CATEGORY

新商品

北洋硝子/日本初のアップサイクルタンブラー

石塚硝子㈱連結グループの北洋硝子㈱(青森市)は、アサヒグループホールディングス㈱傘下のアサヒユウアス㈱(東京都墨田区)が推進する「UPCYCLE B」プロジェクトで共創。飲食店で割れたり、不要になったタンブラーやジョッキをハンドメイドタンブラーにアップサイクルし、「UPCYCLE B タンブラー津軽びいどろ」として10月27日から販売している。 飲食店で不要になったジョッキやタンブラーを再度タンブ […]

2022歳暮商戦/日清オイリオグループ「仏事回復、 価値アップが追い風」

気のボスコオリーブオイルギフトや、ギフト専用の「Oliva d’ OilliOエキストラバージンオリーブオイル」を中心に詰め合わせたオリーブオイルギフトに加え、人気のこめ油や話題のアマニ油を中心にラインナップを構成、バラエティ豊かなギフトを提案している。 品種・アイテム数は合計19品種56アイテム。昨年より1品種7アイテム多い。内訳は次の通り。①︿オリーブオイルギフト系列﹀7品種27ア […]

2022歳暮商戦/味の素AGF「プレミアム感」など 付加価値訴求

味の素AGF㈱(東京都渋谷区)は、「ありがとうを贈ろう」をテーマに、「AGFギフト」「味の素ブランドギフト」を歳暮ギフトとして10月から全国発売している。今年の新商品ギフトは、「季節感」「プレミアム感・高級感」「健康」「カジュアル」の4つのテーマに沿って開発しているのが特徴。季節感を大切にしながら、贈り先や目的に応じて付加価値を付け、いつもと異なる特別な時間が味わえるラインナップを揃えた。 歳暮商 […]

ツインバード/価値ある家電を追求 売れ筋3アイテムをリニューアル

㈱ツインバード(新潟県燕市、野水重明社長)は、新製品開発と併せて従来品のリニューアル販売にも力をいれている。10月27日にリニューアル先行発売したのが「2ドア冷凍冷蔵庫」「センサー付きフラット電子レンジ」。価格はいずれもオープン。 「2ドア冷凍冷蔵庫」の容量は従来の110ℓから121ℓに、省エネ達成率を従来の101%から110%にした。デザインも余分な意匠を排して上下扉の隙間を極限まで薄くした。カ […]

2023春夏繊維/日繊商工「ストーリー性のある新商品を開発」

日繊商工㈱(大阪市)は「2023 SPRING & SUMMER COLLECTION」を東京は10月4日〜7日、大阪は10月12日〜21日に開催。機能性やデザイン性に富んだ新商品を多数発表した。 長年愛され同社の看板商品とも言える「ジャパニーズスタイル」は、使えば使うほど洗えば洗うほど、肌になじむガーゼ&パイルのてぬぐい。日本の工場でこだわりを持って作り続けている。新シリーズは「 […]

2023春夏繊維/成願「サウナ用・ペット用 タオルを開発」

㈱成願(大阪府泉南市)の「2023年春夏コレクション」。「『暮らしに寄り添う』成願のモノづくり」をテーマとした。同社が持つ多様な素材と技術力をベースに、流行りや目新しさにも目を向けて商品開発をアレンジした。 新分野に挑んだのはサウナ用タオルとペットタオル。吸水力が従来の約8倍あり、速乾性に富む瞬間吸水タオルを新しいサウナグッズとして開発、提案した。軽くて持ち運びに便利で、タオル・ポンチョ・ハット・ […]

2023春夏繊維/プレーリードッグ「ペット用タオルと 復活ケーキタオル」

㈱プレーリードッグ(大阪市、松岡良幸社長)の「2023年春夏新作展示会」。目玉商品は、ペット用タオル「トリマーさんと考えたワンちゃんバスタオル」と、15年ぶりに復活攻勢をかけるケーキタオル「ル・パティシエ」だ。 「トリマーさんと考えたワンちゃんバスタオル」は、マイクロファイバー製(ポリエステル80%・ナイロン20%)で、国産綿タオルと比較して吸水力が約15倍あるのが大きな特長だ。ふわふわしたなめら […]

2023春夏繊維/丸眞「キャラクター ブランドも社会貢献」

丸眞㈱(名古屋市)の春夏新商品発表内覧会。巻きタオルやお昼寝ケットなど夏場に向けた商品を中心に、オリジナルブランドの新柄商品、新規に導入したライセンスブランド商品を提案。以前から力を入れているCSR活動やSDGsにからめた商品開発もさらに拡充させた。 夏場の代表商品である巻きタオルは、これまでの綿100%から吸水速乾性に優れたポリエステル素材を加えたものに変えて提案。制菌加工や抗菌防臭への対応もア […]

幸南食糧/「アヒージョ」など食品開発加速

米穀卸・メーカーの幸南食糧㈱(大阪府松原市、川西孝彦社長)は9月7〜9日、インテックス大阪で開催された業務用専門展「ファベックス関西2022」に出展、新しい食品分野の新製品を披露するとともに、個性的で人気の米ギフトの提案を行った。 同社は2020年7月に新食品開発センターを稼働させて以降、米関連の食品開発を加速させている。今回の展示ブースでは、話題の「アヒージョ」2種類(海老と5種の野菜アヒージョ […]

2022炊飯ジャー・ポット・ステンレスボトル特集

電子レンジ、食洗機は前年上回る 一般社団法人日本電機工業会(JEME)は、2022年度電気機器の見通しをまとめた。それによると、2021年度の白物家電の国内出荷は2兆5062億円、前年度比95・8%と前年実績を下回るものの、巣ごもり需要などにより、過去10年間で最高出荷額(2兆6151億円)となった前年度に次いで、高水準を維持する見込みだ。 製品別では、ルームエアコンが夏の天候不順の影響を受け、前 […]