CATEGORY

ニュース

リンベル/静岡初、伊勢丹にギフトコーナー

6月2日、リンベル㈱が静岡伊勢丹(静岡市)にカタログギフト専門店「リンベル ギフトコーナー」をオープンした。静岡県でのカタログギフト専門店の展開は初となる。 リンベルは2016年10月の名鉄百貨店本店の出店を皮切りに、カタログギフト専門店を相次いでオープンさせてきた。同店はカタログギフト専門店として14店舗目。その背景にはお祝い、法人、パーソナルギフトにおけるカタログギフトの需要の高まりがある。 […]

アマビエグッズで医療従事者を支援/ヘソプロダクション

㈱ヘソプロダクション(本社大阪市)は、アマビエのイラストを使った商品を開発し医療従事者への支援につなげる「アマビエ疫病退散プロジェクト」を展開している。イラストを手掛けたのは、イラストレーターのサタケシュンスケ氏。「私の姿を描いた絵を人々に早々に見せよ」というアマビエの言葉を知り、イラストレーターの使命感に駆られ描いたアマビエの絵をSNSに投稿したことからその絵が世間に広まった。メディアの取材を受 […]

発起人572社の嘆願書提出、東京都にビッグサイトの使用制限で

東京五輪の延期による「東京ビッグサイト」の使用制限(19年4月~21年11月)に関して、発起人572社が窮状を訴える嘆願書を6月9日、小池百合子東京都知事に提出、併せて2800人の賛同署名も提出した。 東京都は東京オリンピック(2020年)の1年延期に伴い、展示会の主要開催地である東京ビッグサイトを引き続き放送施設として使用する計画を発表。この東京都の方針に対し出展社、支援企業(装飾施工、電気工事 […]

日本初、訪問型買い物サービス コロナ禍で注目/コンプラス

日本には、買い物難民・買い物弱者が850万人(2015年調査)いると言われる。そのうち65歳以上の単身高齢者が593万人。長寿・未婚化の影響で増え続け、2000年の時点で一般世帯に占める割合は11.1%に達している。 ところが現在の買い物支援サービスはスマートフォンやパソコン主体で提供されており、情報弱者と言われる高齢者には手軽には利用できない。こうしたなかで生まれたのが日本初の取り組み「訪問型買 […]

バルーンで感染予防を周知/宝興産

総合バルーン専門の宝興産㈱(東京都大田区・深尾マリ子社長)が、バルーンを使った新型コロナウイルス対策を新提案した。目立つバルーンは、売り場POPの定番アイテム。接触・飛沫感染予想場所に設置(レジ・受付・休憩室・分煙所・トイレ)などに簡単に設置することができる。 続きは2020年7月号(6/15発行)掲載 購読のお申し込みはこちら

海外在住者に聞く「コロナ事情」

国民の協力で封じ込め成功 世界の新型コロナウイルス感染者数は4月29日の時点で311万人を超えた。外出禁止令や罰金付きの強制措置、街のロックダウンなど蔓延の危機に各国では異例の対応を迫られ、日本よりも厳しい規制が敷かれている。しかし、政府が国民の行動をスピーディーに規制したことで、封じ込めに成功している国も出始めた。本項ではアメリカ(シアトル、ニューヨーク)、オーストラリア、中国、台湾、アルジェリ […]

子育て支援に特化したミシンが大人気/アックスヤマザキ

㈱アックスヤマザキ(大阪市)は、3月末に家庭用のコンパクトなミシン「子育てにちょうどいいミシン」を発売。同時にマスクを縫える方法をインスタグラムの動画で紹介したところ、フォロワーが急増し注文が一気に増加した。新型コロナウイルスの感染拡大でマスク不足が取り沙汰される中、4月にはミシンによる「マスク手作り」がメディアの関心を集め、大手新聞社やテレビ局、ポータルサイトの取材が殺到した。 同機種は注文の増 […]

高品質の日本製マスクを大量供給/プレーリードッグ

㈱プレーリードッグ(大阪市)は、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、不足しているマスクの供給数量を大幅に拡大する。クオリティの高い日本製マスクで、8月以降の販売を目指す。 日本のマスク使用量は2018年で55億枚、そのうち国内生産は11億枚、海外生産(主に中国)が44億枚。同社は5年前からデザイン性に富んだ日本製マスクとマスクケースを販売しているが、今年に入って注文が殺到、3月以降、メーカーへの […]

SDGsへの取り組みで 企業価値を高める

SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称である。発音は、エス・ディー・ジーズ。時々エス・ディー・ジー・エスと読まれるが、最後はGoals(ゴールズ)の略。SDGsは2015年9月の国連サミットで採択されたもので、国連加盟193カ国が2016年から2030年の15年間で達成するために掲げた目標である。17の大きな目標と、それらを達成するた […]

香港貿易発展局がバーチャル展示会【Spring Virtual Expo】と【オンライン商談会】を開催!

新型コロナウイルスの感染拡大により、世界中で渡航制限が実施され、企業が従来通りの仕入れ、生産、出荷、販売・マーケティング、サービスといった事業活動を展開することが難しくなっている。こうした状況に対する解決策として、香港貿易発展局では電子商取引(Eコマース)の新たなサービスSpring Virtual Expo を開催している。 このデジタル展示会Spring Virtual Expoにはエレクトロ […]