CATEGORY

デジタルギフト

新ブライダルサービス/手間なく自在に商品選定、 新時代のカタログギフト「結」

「結-yui」は、選べるデジタルカタログギフト、引き菓子、縁起物の3品をカード一枚に集約した全く新しい引き出物宅配サービス。カタログギフト事業の㈱yuiが2017年9月に立ち上げた。 旬のものや新商品を素早く取り込むことができるデジタルカタログギフトの利便性と優位性は言うに及ばず、WEB商品は“専任プランナー”が選定するなど、「結」には挙式までの新郎新婦の負担を軽減するための様々な工夫が凝らされて […]

リンベル/クーポン付ギフトカードを販売

リンベルは、デジタルカタログギフトにクーポンを付随させた新しいカタログギフト「クーポン付ギフトカード」のサービスを7月1日から提供する。 ブライダルギフトの総合企画販売の㈱坂本乙造商店(東京都千代田区、森田康敬社長)とのライセンス契約により、同社の特許である「ギフトシステム」を採用。これはパソコンやスマホなど、オンライン上で自社のクーポンを配布できるシステムで、企業や式場などは、自社サービスに関す […]

コロナでデジタルギフト急伸/ギフティ

デジタルギフトサービスの㈱ギフティ(東京都品川区・太田睦社長)が新型コロナウイルスの感染拡大に伴う「eギフト」の販売動向の変化を5月25日に発表した。 これはギフティが運営するウェブサービス及びスマートフォン向けのアプリ「giftee」上の販売データを集計したものである。なお、そこで販売される「eギフト」とは実店舗やネット上で商品交換できる電子ギフトを、メールやLINEなどのSNSで贈れるサービス […]

SKプラネットジャパン/SNSギフト盛んな韓国のノウハウを日本に

日本よりも一足早く、デジタルギフトが根付いている韓国。もともと韓国ではお礼や挨拶でギフトを贈り合う習慣がある。スマホの普及、そしてLINEに似た韓国版トークアプリ「カカオトーク」が登場したことで、SNSやメールでギフトを贈り合う習慣が活発化している。 デジタルギフトサービスで韓国ナンバーワンのシェアを誇るのは「Gifticon(ギフティコン)」。その運営者であるSKプラネットは、2012年に日本法 […]